Eagle Eye Product Update Blog

イーグルアイプロダクトアップデートブログ

このブログでは、製品の機能強化に関する最新の情報を提供しています。私たちの製品は常に向上しています(クラウドのおかげで)。

侵入分析

August 22, 2017|

侵入 侵入検知は、オブジェクトが禁止領域に入ったときにアラートを生成するために使用されます。 禁止領域は、任意のサイズおよび形状をとることができます。 通知が送信されることがあります。 侵入領域は、モーション領域と同じ方法で作成されます。 [...]

ラインクロス分析

August 22, 2017|

ラインクロスはカウンティングと同じ設定ですが、指定された方向に対してラインを交差したときにアラート通知を送信する機能があります。現在のカウントは、プレビューまたはヒストリブラウザにオーバーレイされませんが、カウントをグラフに表示することが可能です。 ラインクロスを使用して最高の精度を得るには、対象のオブジェクトが画像を通過する際に同じサイズのまま維持できるようにカメラを配置してください。これは、オブジェクトがラインを越える前に追跡を開始していなければならず、オブジェクトの少なくとも50%が線を越える状態まで追跡可能でなければならないことを意味します。ラインは、オブジェクトが交差するように配置する必要があり、画像の端近くで平行に配置することは避けてください。ベストプラクティスとしては、画像の中心にできるだけ近い位置に線を配置することをお勧めします。これにより、カメラのフォーカスを再設定する必要が発生することがあります。   アラート設定   [...]

アナリティクス機能情報

August 22, 2017|

Eagle Eye Networksは、カウント、ライン交差、侵入検知のためのアナリティクス機能を発表します。モーション検出と同様に、アナログを含むどのカメラにもアナリティクス機能を追加することができます。各分析には、詳細な分析のためのカウントとグラフが用意されています。 アラートを生成し、カウント情報をプレビュービデオ上にライブで表示する機能も含まれます。 これらの新機能を早期に有効にしたい場合には、サポートチーム(+ [...]

カウント分析

August 22, 2017|

人数カウントで正確性を高めるためには、対象の人物が画像を通過する際に同じサイズのまま維持できるようなトップダウンビューで設置された専用のカメラを使用してください。カウントが行われるためには、対象オブジェクトはラインを越える前後で追跡される必要があります。これは、オブジェクトがラインを越える前に追跡を開始していなければならず、オブジェクトの少なくとも50%が線を越える状態まで追跡可能でなければならないことを意味します。ラインは、オブジェクトが交差するように配置する必要があり、画像の端近くで平行に配置することは避けてください。ベストプラクティスとしては、画像の中心にできるだけ近い位置に線を配置することをお勧めします。これにより、カメラのフォーカスを再設定する必要が発生することがあります。 オブジェクトの高さと幅の範囲は、対象の人(またはオブジェクト)を追跡するために調整する必要があります。 図 4 [...]

Dynamic Filtering (ダイナミック フィルタ)

June 30, 2017|

Eagle Eye Networksは、多くのロケーションを対象に含めてカメラを検索するように、機能を大幅に強化しました。 名前、タグ、場所、または住所を入力すると、結果はどのビューであっても即座に表示されます。 素早く検索するためにレイアウトを作成したり、フィルタとして保存したりすることも可能です。 [...]

Camera Cyber Lockdown カメラ サイバー ロックダウン

April 18, 2017|

Eagle Eye クラウドセキュリティカメラVMSに、カメラがウイルスまたはトロイの木馬に感染しても外部との通信をブロックするためのファイアウォールが含まれるように拡張されました。 オースチン、テキサス - [...]

Eagle Eye Bridge 303/403

April 14, 2017|

イーグルアイネットは、新しい機能とそのラックマウント型303&403橋をリニューアルしました。303&403橋は現在、管理PoEポートが含まれています。カメラをリモートイーグルアイ・ユーザー・インターフェースのカメラ設定]タブ内に再起動することができます。任意の個々のポートまたはすべてのポートは電源を再投入することができます。イーグルアイは、スイッチは、迅速なアクセスのためのダッシュボードに表示され管理されます。各ポートの接続は、そのステータスとともに表示されます。 特徴: 303 15台のIPカメラまで対応 403は、最大30台のIPカメラをサポートしています [...]

統合型マネージドスイッチオン橋PoEポート

March 29, 2017|

イーグルアイは、ユーザーがリモートでイーグルアイのポートに接続された電力サイクルのカメラは、スイッチおよびブリッジを管理することを可能にするイーグルアイVMS内の新機能を発表しました。任意の個々のポートまたはすべてのポートは電源を再投入することができます。イーグルアイマネージドブリッジおよびスイッチは便利な制御のためのイーグルアイVMSのダッシュボードに表示されます。各ポートの接続は、そのステータスとともに表示されます。

ニューイーグルアイブリッジ305 / 305s

March 29, 2017|

イーグルアイブリッジ305 / 305Sは4つの管理PoEポートを備えて耐久性の高いアプライアンスです。カメラをリモートイーグルアイ・ユーザー・インターフェースのカメラ設定]タブ内に再起動することができます。任意の個々のポートまたはすべてのポートは電源を再投入することができます。イーグルアイは、スイッチは、迅速なアクセスのためのダッシュボードに表示され管理されます。各ポートの接続は、そのステータスとともに表示されます。 機能は次のとおりです。 広い動作温度範囲をサポート [...]

Verizonモデム統合

March 14, 2017|

イーグルアイネットは現在、VerizonのMiFiが4G LTEグローバルUSBモデムU620Lと統合されています。これは、任意のイーグルアイブリッジやイーグルアイクラウドマネージドビデオレコーダー(CMVRは)のみセルラー接続を使用してイーグルアイクラウドデータセンターに接続することができることを意味しています。 以下の図に示すように、ベライゾンのMiFiセルラーモデムは、USBポートを介してイーグルアイブリッジまたはCMVRに接続します。     [...]

新機能の追加:ブリッジの転送モードが強化されました

March 3, 2017|

ブリッジの転送モード この度、ブリッジ設定内のデフォルトの送信レート、スケジュールされた送信レートのいずれのブリッジの送信レートにおいても、利用可能な帯域幅についてパーセンテージで指定できるようになりました。また、新たに最小帯域幅モードと最大帯域幅モードという2つのモードが追加されました。 最小帯域幅モードでは、Eagle Eye BridgeからEagle [...]

2 要素認証

February 8, 2017|

2 要素認証 2 [...]

Request a Callback

If you would like someone to call you, please click the button below.
REQUEST A CALL

Recent Works