Eagle Eye Security Camera VMS

クラウドの長所を存分に活かした管理システムとデータ保存をぜひご利用ください。総保有コストの削減、オンデマンド展開、一元管理を実現しているほか、ビデオ録画はクラウド上でもオンプレミスでも、あるいはその両方というオプションもご用意しています。

Eagle Eye Security Camera VMSでは、クラウド展開につきものだった帯域幅の大量消費、セキュリティ/プライバシーの脆弱性、カメラ選択肢の少なさという問題を解消しました。Eagle Eyeは、Intelligent Bandwidth Management™(インテリジェント帯域幅管理)、Complete Privacy Encryption™(完全プライバシー暗号化)、そしてIPおよびアナログカメラの豊富な選択肢を提供しています。